梅田 亮

スポンサーリンク
サイト改善

顧客分析のフレームワークを徹底解説【マーケティング分析手法】

顧客分析のフレームワークを利用したアクセス解析をしていますか?フレームワークを上手に使いこなすことで、より良い分析・解析を可能とします。準備段階の4C分析やカスタマージャーニー、またはサービス稼働段階のRFM分析やデシル分析などについて解説しています。
Web担当者あるある

Web担当者の役割とは?5つの役割を全うしよう!

Web担当者の役割を意識した働き方をしていますでしょうか?実は、Web担当者には5つの役割があります。その方法は自社を知り、顧客を知ることです。さらに課題仮説力が必要となってきます。ということで、今回はWeb担当者の5つの役割について詳しくお話ししていきます。
アクセス解析

CVとは/コンバージョンとは | 意味とその改善手法について徹底解説!

CV/コンバージョンについて正しく理解して解析をできていますでしょうか?CVには非常に多くの種類があり、企業によってどれを重点を置くかで、評価方法が変わってきます。もし、お問い合わせ=CVと思っている人には衝撃的な記事になっています。今回はCV/コンバーションについて徹底解説しております。
アクセス解析

アクセス解析でサイト改善箇所の見つけ方とは【超解説】

アクセス解析で改善箇所の見つけ方がわからないとお悩みではありませんか?改善箇所を見つけるためにはサイトの目的をしっかり確認しなければなりません。目的がない改善には意味がありません。ということで今回は、アクセス解析の改善箇所の見つけ方についてお話しします。
アクセス解析

参照元が(direct)/(none)になるのはなぜか?【Googleアナリティクス】

Googleアナリティクスで参照元の半分以上がdirect/noneになっていませんか?ブックマークされた方の流入・URLの直打ちと言われてることがありますが本当でしょうか?実は違うところで原因かもしれません。今回は、direct/noneの正体についてお話ししていきます。
アクセス解析

アクセス数が少ないのにアクセス解析する意味はあるのか?

こんにちは、Webtact編集部の梅田です。 「うちは中小企業だし、Webサイトへのアクセス数が少ないけど、アクセス解析する意味あるのかな?」、「ニッチなBtoB企業だし解析する意味ない」と思っているWeb担当者も多いと思います。 ...
アクセス解析

Googleアナリティクスの新規顧客とリピーターはどっちを増やせばいいの?【場合によります】

こんにちは、Webtact編集部の梅田です。 Googleアナリティクスには、新規顧客とリピーターというユーザータイプがあります。 アクセス解析していて、新規顧客が多い場合とリピーターが多い場合をよく目にしますが、「どちらを増や...
サイト改善

ほとんどの中小企業がKGIとKPIを決めてサイト運営できていないというお話

こんにちは、Webtact編集部の梅田です。 突然ですが、みなさんの会社のコーポレートサイトは何のために存在していますか? この質問にはっきりと答えられた人は果たして何人でしょうか?おそらくですが、そこまで多くないと考えられます...
Web担当者あるある

Web担当者必見!刺さるネタ探しのコツ【保存版】

こんにちは、Webtact編集部の梅田です。 ブログやコラムのコンテンツ更新は、Web担当者にとって定期的に訪れる悩みの一つではないでしょうか。 基本サラリーマンは平日は家と会社の往復ですから、ネタ元はネットで探すか、移動中の出...
アクセス解析

Googleアナリティクスで特定のページを見たいときに使える手法と使い方

こんにちは、Webtact編集部の梅田です。 Googleアナリティクスでアクセス解析をしていると、「特定のページだけを見たい!」と思うときありませんか? webサイト全体をみて改善するのはいいものの、ある1ページだけをみたい、...
スポンサーリンク